顧問契約

刻々と変化する法令、助成金などの最新情報を調べる手間と時間を削減し、手続き等にかかっていた余計な時間を減らすことができると同時に総務関連の賃金経費の削減にもなる「顧問契約」
社長様含め従業員様が本業のみに集中できます。

総務関連の賃金経費の削減や労務関連のトラブル等にも即対応できます。
「相談顧問契約」「顧問契約」どちらのご契約でも会社の一員という気持ちで業務に取り組ませて頂きます!

顧問契約の業務内容について

事務手続きは御社でできるという会社様は、相談顧問をご覧ください。
相談顧問の契約内容を見る
事務手続きもすべて依頼したい会社様は、管理顧問をご覧ください。
管理顧問の契約内容を見る

(注意)下記業務は相談顧問・管理顧問に基づく、通常業務から 除外されます。

  • 就業規則の作成・変更、労働基準監督署への提出
  • マイナンバーの管理
  • 助成金の申請代行
  • 人事制度・給与制度の作成
  • 上記に順ずる非定期的に発生する業務

相談顧問契約

事務手続きは自社で行えるので、困ってる案件だけ相談に乗って欲しい!という会社様向けプラン。


契約内容は以下の業務です。

  • 人事労務相談
  • 解雇等に関する対応相談
  • 労働契約に関す対応相談
  • 労働基準監督署から是正勧告等が出された場合の対応相談
  • 社会保険事務所からの調査に関する対応相談
  • シフト制労務管理のコスト削減等アドバイス
  • サービス残業等に関する対応相談
  • 雇用保険等に基づく各種助成金の案内
  • 最新の労働社会保険諸法令の改正情報の提供
  • その他労働関連の諸問題に関する相談

管理顧問契約

煩わしい事務手続きまで全てお任せ下さい!業務に集中したい会社様向けプラン。


契約内容は上記「相談顧問契約」プラス以下の手続き業務です。

  • 労働基準法、労働安全衛生法関係
    • 時間外労働・休日労働に関する協定届、その他労使協定
    • 健康診断結果報告書、労働者死傷病報告、等
  • 雇用保険関係、労働者災害補償保険法関係
    • 労働保険料概算確定申告、被保険者資格の得喪、労災保険給付の請求、等
  • 健康保険、厚生年金保険法関係
    • 被保険者資格の得喪
    • 被扶養者異動
    • 算定基礎届・月額変更届
    • 保険給付金の申請(出産育児一時金・出産手当金・傷病手当金、等)

顧問契約のお申し込みの流れは以下のとおりです

1:お問い合わせ

電話またはメールでお問い合わせ下さい

2:アポイントの確定

ご都合を伺い、初回訪問日時を決定させて頂きます

3:初回打合せ

御社の従業員数、雇用形態、労働保険・社会保険の加入状況等をお伺いし、顧問料のお見積もりをさせて頂きます。

4:顧問契約の成立

こちらの提示した内容を確認して頂き、顧問契約書を交わします。

相談顧問料金表

事務手続きは、自社で行えると言う会社様は、こちらをお選びください。
※役員様と従業員様の合計人数により、以下の料金を賜ります。

役員及び従業員数計 顧問報酬月額
1人 〜 4人 5,000円
5人 ~ 9人 10,000円
10人 ~ 19人 15,000円
20人 ~ 29人 20,000円
30人 ~ 39人 25,000円
40人 ~ 49人 30,000円
50人 ~ 応相談

*尚、消費税は別途承ります。

管理顧問料金表

事務手続きもご依頼いただく会社様は、こちらをお選びください。
※役員様と従業員様の合計人数により、以下の料金を賜ります。

役員及び従業員数計 顧問報酬月額
1人 〜 4人 10,000円
5人 ~ 9人 15,000円
10人 ~ 19人 25,000円
20人 ~ 29人 35,000円
30人 ~ 39人 45,000円
40人 ~ 49人 55,000円
50人 ~ 応相談

*尚、消費税は別途承ります。